〒104-0061 東京都中央区銀座4-14-4
東京メトロ日比谷線 東銀座駅5番出口徒歩1分
歌舞伎座近く(銀座)

東京都公安委員会届出(第)30120216号

相談受付時間

24時間相談無料
お問合せ年中無休

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-637-888

アラフィフ妻の浮気・不倫を解決したい夫へ!東京浮気調査センターが教える確実な方法とは?

アラフィフとは

「アラフィフ」は、「around fifty(アラウンド・フィフティ)」を略した言葉で、「50歳前後」を意味します。

具体的には、大体47歳から53歳くらいの年齢を指すことが一般的です。

この言葉は、「アラサー」や「アラフォー」などの語の派生語で、2000年代後半から使われ始めました。

現在でも一般的に使われる言葉となっていて。男女両方に使うことができます。

 

アラフィフ妻の浮気・不倫を解決したい夫へ!東京浮気調査センターが教える確実な方法とは?

アラフィフ妻の浮気の特徴と原因

あなたはアラフィフの妻が浮気や不倫をしている、もしくはと疑っていますね?

もしそうなら、あなたは決して一人ではありません。

実は、アラフィフ妻の浮気や不倫は近年増加傾向にあります。

その理由としては、子育てや仕事に追われて夫婦関係が冷めてしまったり、更年期障害や老化による自己肯定感の低下などが挙げられます。

しかし、それでもあなたは「妻との関係を修復したいと思っている」「何とか解決したいと思っている」のではないでしょうか?

そこで、この記事では、アラフィフ妻の浮気や不倫を解決するために必要なことを、東京浮気調査センターが教えます。

具体的には、以下の内容についてお話しします。

 

アラフィフ妻の浮気の特徴

特徴1:外見やファッションに気を使うようになる

アラフィフ妻の浮気の特徴の一つとして、外見やファッションに気を使うようになることが挙げられます。

これは、浮気相手に自分を魅力的に見せたいという心理からくるものです。

例えば、若い頃に着ていた派手な服やアクセサリーを再び身につけたり、髪型やメイクを変えたり、ダイエットやエステに通い始めたりする場合があります。

もちろん、これらの行動はすべて浮気の証拠というわけではありませんが、夫としては妻の変化に敏感になる必要があります。

 

特徴2:スマホやSNSの利用が増える

スマホやSNSの利用が増えるというのは、アラフィフ妻の浮気の特徴の一つです。

スマホやSNSは、浮気相手と連絡を取りやすくするツールです。

浮気相手とのやりとりを隠すために、スマホを常に手元に置いたり、ロックをかけたり、通知音を消したりすることがあります。

また、SNSでは、浮気相手との仲良し写真やコメントを投稿したり、いいねやリアクションを送ったりすることがあります。

これらの行動は、夫に対する罪悪感や不満の表れでもあります。

アラフィフ妻の浮気を見抜くには、スマホやSNSの利用状況に注意することが大切です。

 

特徴3:家庭や夫に対する不満が多くなる

アラフィフ妻の浮気の特徴のひとつに、家庭や夫に対する不満が多くなるということがあります。

これは、自分の人生に満足していないことや、夫との関係に飽きてしまったことを表しています。

不満が多くなると、夫の言動にイライラしたり、家事や育児に手を抜いたり、家族とのコミュニケーションを減らしたりする傾向があります。

また、不満を解消するために、外で楽しい時間を過ごしたいと思うようになります。

その際に、浮気相手と出会う可能性が高くなります。浮気相手は、夫とは違って自分を理解してくれたり、新鮮な感情を与えてくれたりするからです。

このように、アラフィフ妻の浮気は、家庭や夫に対する不満が多くなることが引き金になることが多いのです。

 

アラフィフ妻の浮気の原因とは

原因1:更年期障害やミドルクライシスによる心身の変化

更年期障害やミドルクライシスによる心身の変化は、アラフィフ妻の浮気の原因の一つとして考えられます。

更年期障害は、女性ホルモンの減少によって起こる不安やイライラなどの症状で、自分の価値観や人生に対する不満が高まります。

ミドルクライシスは、人生の折り返し地点に差し掛かったときに感じる焦りや不安で、自分の若さや魅力を確かめたいという欲求が強くなります

。これらの心身の変化によって、夫との関係に不満を持ったり、新しい刺激を求めたりすることで、浮気に走る可能性があります。

 

原因2:夫婦関係のマンネリ化や冷め切り

夫婦関係のマンネリ化や冷め切りは、アラフィフ妻の浮気の原因の一つです。

長年連れ添った夫婦は、お互いに新鮮さや興味を失ってしまうことがあります。

特に、子育てや仕事に忙しくて、夫婦の時間を作れない場合は、コミュニケーションやスキンシップが減ってしまいます。

そうすると、妻は夫に対する愛情や尊敬の念が薄れてしまい、他の男性に心を惹かれる可能性が高まります。

また、夫が妻に対して冷たくなったり、暴言や暴力をふるったりすると、妻は夫から逃れるために浮気をすることもあります。

 

原因3:自分探しや新しい刺激を求める欲求

アラフィフ妻の浮気の原因の一つとして、自分探しや新しい刺激を求める欲求が挙げられます。

アラフィフになると、子育てや仕事に追われてきた人生の折り返し地点に差し掛かり、自分の人生に不満や空虚感を感じることがあります。

そんなとき、若い頃にはできなかったことや、今までに経験したことのないことに挑戦したくなるのです。

その中には、夫以外の男性との恋愛も含まれる場合があります。

自分探しや新しい刺激を求める欲求は、人間として自然な感情ですが、それを浮気に走ることで解決しようとするのは間違っています。

 

アラフィフ妻の浮気・不倫を解決するために必要なこととは?

あなたはアラフィフの妻が浮気や不倫をしている、もしくはと疑っていますね?

もしそうなら、あなたは決して一人ではありません。

実は、アラフィフ妻の浮気や不倫は近年増加傾向にあります。

その理由としては、子育てや仕事に追われて夫婦関係が冷めてしまったり、更年期障害や老化による自己肯定感の低下などが挙げられます。

しかし、それでもあなたは「妻との関係を修復したいと思っている」「何とか解決したいと思っている」のではないでしょうか?

そこで、この記事では、アラフィフ妻の浮気や不倫を解決するために必要なことを、東京浮気調査センターが教えます。

具体的には、以下の内容についてお話しします。

 

浮気・不倫を認めさせるためにはどうすればいい?

冷静に話し合う

浮気・不倫を認めさせるためには、冷静に話し合うことが重要です。

感情的になって責めたり、暴力的になったりすると、相手は反発してしまい、話がこじれる可能性が高くなります。

また、事実を確認する前に決めつけたり、証拠を持ち出さなかったりすると、相手は否定しやすくなります。

冷静に話し合うためには、以下のポイントを押さえておくとよいでしょう。

  • 浮気・不倫の事実をしっかりと確認する。
  • 話し合うタイミングを選ぶ。
    相手が疲れていたり、忙しかったりするときは、話がうまくいきません。相手の様子を見て、落ち着いたときに話し合いましょう。
  • 相手の気持ちを聞く。
    浮気・不倫の理由や背景を理解することで、相手に対する感情や態度が変わるかもしれません。相手の話を最後まで聞いて、感想や質問を伝えましょう。
  • 自分の気持ちを伝える。
    浮気・不倫に対してどう思っているか、どう感じているか、どうしたいかをはっきりと伝えましょう。相手に責任を押し付けるのではなく、自分の立場や希望を示すことが大切です。
 

 

証拠を提示する

証拠を提示するというのは、浮気・不倫を認めさせるための最も効果的な方法です。

しかし、証拠をどのようにして入手するか、どのようにして提示するかは、非常に重要なポイントです。

証拠を提示するためには、相手の心理状態や反応を見極めることが必要です。

相手が否定的な態度をとっている場合は、一気に証拠を見せるのではなく、少しずつ提示していくことが効果的です。

相手が認めざるを得ない状況に追い込むことで、浮気・不倫を解決することができます。

 

第三者に仲裁してもらう

浮気・不倫を認めさせるためには、第三者に仲裁してもらうことが有効な場合があります。

第三者に仲裁してもらうというのは、浮気・不倫をした妻に対して、客観的な立場から話を聞いてもらい、自分の非を認めさせるという方法です

第三者に仲裁してもらうメリットは、夫婦間の感情的なやりとりを避けられることや、妻が自分の行動について冷静に考える機会を与えられることです。

第三者に仲裁してもらうデメリットは、妻が第三者の意見に反発することや、第三者が偏った見方をすることです。

第三者に仲裁してもらう場合は、信頼できる人物や専門家を選ぶことが重要です。

 

浮気・不倫をやめさせるためにはどうすればいい?

不倫相手との連絡を断つように要求する

不倫相手との連絡を断つように要求することは、浮気・不倫を解決するための重要なステップです。

不倫相手との連絡を断つことで、妻はあなたとの関係に集中できるようになります。

また、不倫相手からの誘惑や圧力にも耐えられるようになります。

不倫相手との連絡を断つように要求する際には、以下の点に注意してください。

  • 要求は冷静に、かつはっきりと伝えましょう。
    感情的になったり、暴力的な言葉を使ったりすると、妻は反発してしまう可能性があります。
  • 要求の理由を説明しましょう。
    あなたが妻との関係を修復したいという気持ちや、不倫相手との連絡があなたや家族に与える影響を伝えましょう。
  • 要求の実行方法を具体的に示しましょう。
    例えば、不倫相手との連絡手段をすべて削除する、不倫相手と会わないことを約束する、不倫相手からの連絡があった場合はあなたに報告するなどです。
  • 要求の実行状況を確認しましょう。
    妻が本当に不倫相手との連絡を断っているかどうかを定期的にチェックしましょう。信頼回復のためにも、妻に協力してもらうことが必要です。

 

夫婦カウンセリングを受ける

夫婦カウンセリングを受けるという方法は、アラフィフ妻の浮気・不倫を解決するために有効な手段の一つです。

夫婦カウンセリングとは、専門のカウンセラーによる夫婦間の問題解決の支援です。

カウンセラーは、夫婦のコミュニケーションの改善や感情の整理、浮気・不倫の原因や影響、再発防止の方法などをアドバイスします。

夫婦カウンセリングを受けることで、夫婦の信頼関係や愛情を回復し、浮気・不倫をやめさせることができる可能性が高まります。

ただし、夫婦カウンセリングを受けるには、両方の夫婦が協力的であることが必要です。

また、カウンセリングは一回ではなく、継続的に行うことが望ましいです。

 

 
夫婦の時間を増やす

夫婦の時間を増やすことは、アラフィフ妻の浮気・不倫を解決するために有効な方法の一つです。

夫婦の時間とは、二人だけで過ごす質の高い時間のことで、会話や趣味、レジャーなどを通してコミュニケーションを深めることができます。

夫婦の時間を増やすことで、妻は夫に対する愛情や信頼を取り戻し、浮気・不倫に走る気持ちを抑えることができるでしょう。

また、夫も妻に対する理解や尊敬を高め、夫婦関係を修復することができるでしょう。

夫婦の時間を増やすためには、日常的に二人だけの時間を作ることが大切です。

例えば、週末にデートをしたり、家事や育児を分担したり、一緒に映画やドラマを観たりするなど、工夫次第で様々な方法があります。

夫婦の時間を増やすことは、アラフィフ妻の浮気・不倫をやめさせるだけでなく、夫婦の幸せを高めることにもつながります。

 

アラフィフ妻の浮気を確信する方法

浮気の証拠を集める方法

方法1:スマホやSNSの履歴やメッセージをチェックする

浮気の証拠として最も有力なものは、スマホやSNSの履歴やメッセージです。

浮気相手との連絡ややりとりが残っている可能性が高いからです。

しかし、スマホやSNSをチェックするには、相手のパスワードやロック解除方法を知っている必要があります。

また、相手にバレないように注意しなければなりません。

もし相手がスマホやSNSをチェックされたことに気づいたら、証拠を隠したり、逆に責められたりする恐れがあります。

 

 
方法2:行動パターンに変化がないか監視する証拠を提示する

行動パターンに変化がないか監視するというのは、浮気の証拠を集める方法のひとつです。

浮気をしている人は、普段と違う時間に家を出たり帰ったりすることがあります。

また、仕事や趣味などの理由で外出する回数や時間が増えたり、予定が不明瞭になったりすることもあります。

 

方法3:探偵に依頼する

探偵に依頼するという方法は、浮気の証拠を集める上で最も確実で効率的な方法です。

探偵は浮気調査のプロフェッショナルであり、相手に気づかれることなく、写真や動画などの有力な証拠を収集することができます。

また、探偵は法律や倫理に基づいて調査を行うため、証拠の信憑性や利用範囲についても安心できます。

探偵に依頼する場合は、事前に料金や契約内容をしっかりと確認し、信頼できる探偵事務所を選ぶことが重要です。

東京浮気調査センターでは、豊富な経験と実績を持つ探偵が、お客様のニーズに合わせて最適な調査プランを提案し、迅速かつ丁寧に浮気の証拠をお届けします。

アラフィフ妻の浮気に悩む夫の方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

浮気の証拠を集める際の注意点

注意点1:自分で行動する場合は法律や倫理に反しないようにする

自分で浮気の証拠を集める場合は法律や倫理に反しないようにすることが大切です。

例えば、浮気相手の家や車に盗聴器や盗撮カメラを仕掛けたり、浮気相手に暴力や脅迫を加えたりすることは、犯罪行為になります。

また、浮気相手の個人情報を不正に入手したり、SNSやブログなどで暴露したりすることは、プライバシーの侵害や名誉毀損になります。

これらの行為は、浮気相手だけでなく、配偶者や家族にも損害賠償請求や刑事告訴の対象になる可能性があります。

自分で浮気の証拠を集める場合は、常識の範囲内で行動し、法律や倫理に反することは絶対に避けてください。

 

 

注意点2:浮気相手や妻にバレないように慎重に行動する

浮気相手や妻にバレないように慎重に行動することは、浮気の証拠を集める際の重要なポイントです。

浮気相手や妻に気づかれてしまうと、浮気の証拠を隠されたり、逆に責められたりする可能性があります。

そうなると、浮気の解決が難しくなるだけでなく、夫婦関係にも大きなダメージを与えることになります。

そこで、浮気の証拠を集める際には、以下のような注意点を守るようにしましょう。

  • 浮気相手や妻の行動パターンを把握する。
    浮気相手や妻がどこで、いつ、どんな頻度で会っているかを把握することで、浮気の証拠を集めるタイミングや方法を考えやすくなります。また、浮気相手や妻の予定や行動に不自然さがないかをチェックすることも大切です。
  • 浮気相手や妻に不審がられないようにする。
    浮気の証拠を集めるためには、浮気相手や妻の近くに近づく必要がありますが、その際には不審がられないように注意しなければなりません。例えば、浮気相手や妻の目撃情報を得るために尾行する場合は、目立たない服装や車両を選び、距離を保ち、頻繁に姿を変えるなどの工夫が必要です。
  • 浮気の証拠を確実に保存する。
    浮気の証拠として写真や動画、メールやLINEなどのデータを入手した場合は、それらを確実に保存することが重要です。保存する場所は、浮気相手や妻に見つからないように秘密にし、パスワードや暗号化などのセキュリティ対策も施しましょう。また、保存したデータは複数の場所にバックアップすることもおすすめです。
 
 
注意点3:感情的にならず冷静に対処する

浮気の証拠を集める際には、感情的にならず冷静に対処することが大切です。

感情的になると、相手に気づかれたり、不必要なトラブルを招いたりする可能性が高まります。

また、感情的になると、証拠の収集や分析にも影響が出てしまい、正確な判断ができなくなることもあります。

そのため、浮気の証拠を集める際には、自分の感情をコントロールし、冷静に事実を確認することが重要です。

もし自分では冷静になれないと感じたら、プロの探偵に依頼することも一つの方法です。

東京浮気調査センターでは、浮気の証拠を確実に集めるだけでなく、お客様の感情的なサポートも行っています。

浮気の証拠を集める際には、感情的にならず冷静に対処することを心がけてください。

 

アラフィフ妻の浮気・不倫を解決したい夫へ!東京浮気調査センターが教える確実な方法とは?のまとめ

この記事を読んで、あなたはアラフィフ妻の浮気や不倫について少しでも理解が深まったでしょうか?

もし、あなたが妻の浮気や不倫を解決したいと思っているなら、ぜひ東京浮気調査センターにご相談ください。

弊社は、あなたの悩みを親身に聞き、最適な解決策を提案します。

お電話やメールで無料相談を受け付けています。今すぐお問い合わせください。

無料浮気相談実施中
お気軽にご相談ください

東京都中央区銀座4-14-4

お問合せ・ご相談は無料
0120-637-888
受付時間
24時間 土日対応 年中無休
相談料
無料

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談無料

0120-637-888

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

株式会社I・WIN

住所

〒104-0061
東京都中央区銀座4-14-4

アクセス

東京メトロ日比谷線 東銀座駅5番出口 徒歩1分
駐車場:近隣にコインパーキング多数あり

受付時間

24時間

定休日

年中無休